相続税、贈与税のご相談は三条市にある燕三条税理士法人 三条事務所

相続税のことなら燕三条税理士法人 三条事務所
電話: 0256-33-1792

業務案内

当事務所では、担当者が毎月お客様企業を訪問する「巡回監査」によって、税法関連諸法令に基づいているかのチェックを行うとともに、経営管理に役立つ情報を提供します。

主要業務 月次巡回監査 自計化支援 経営計画の作成支援 書面添付の推進 電子申告・納税 相続対策 経営革新計画承認の支援
 

月次巡回監査

毎月お客様企業を訪問して、日々の取引が適正かつ正確に記帳されているかどうかをチェックし、仕訳データ等に間違いなどがあればその場で指摘し修正してもらうなどのサポートを通じて、より精度の高い「月次決算」を支援しています。

 

自計化支援

経営者が戦略財務情報をリアルタイムに把握し、迅速な意思決定を行うことを可能にする、FX2(戦略財務情報システム)の導入をお勧めしています。このシステムの立ち上げから運用まで、万全のサポート体制で挑みます。

 

経営計画の作成支援

TKC継続MASシステムにより、中・長期経営計画の策定をサポートし、予算と実績の比較分析、四半期業績検討会を行います。また、設備投資計画、資金繰りの策定等により、経営改善や企業再生を支援します。

 

書面添付の推進

税理士法第33条の2による書面添付とは、税理士が税務申告書の作成に際し、計算や整理を行い、また貴社の相談に応じた事項を明らかにする制度で、税務当局もこれを尊重しています。適正な決算・申告をお手伝いします。

 

電子申告・納税

国税電子申告・納税システム(e-Tax)とは、国税の申告、全税目の納税、主な申請・届出がオンラインで実施できるサービスです。TKCの国税電子申告・納税システム「e-Tax」の活用で、電子申告・納税を支援します。

 

相続対策

中小企業の後継先選びでは、家族・社員・取引先等への承継など将来を見据えた対策を、財産の相続では、事前対策として最適なプランを提示し、発生後は円満な遺産分割協議などを、相続税申告書作成システム(TPS8000)等で支援します。

 

経営革新計画承認の支援

中小企業新事業活動促進法に基づき、経営革新計画の承認が得られると、さまざまな公的支援を受けやすくなります。TKC継続MASシステムによって、計画書作成の支援を行うとともに、経営革新に関する諸情報を提供します。